賃加工とは?

query_builder 2021/05/08
コラム
1

「賃加工」という言葉を聞いたことはありますか? 「もっと会社の売り上げを良くしたいけど、人手が足らず作業が間に合わない」「自社で全ての作業をやると時間がかかる」などといった問題を抱えているなら、賃加工業者への依頼を検討してみるのがおすすめです。 今回は、賃加工について解説していきます。 ▼賃加工とは 賃加工とは、わかりやすく言うと「下請け工場」のことで、会社や工場などから依頼されたものをその通りに製造しています。 原料も依頼側から支給されるので、その原料を使って依頼内容に沿った製品を作ります。 つまり、賃加工業者に依頼する場合は、原料を支給して依頼内容や納期などを伝えることであとは全て任せられます。 ▼賃加工の作業内容 一言で賃加工と言っても、金属や木材、食品などさまざまなジャンルがあります。 そのため作業内容も作る製品によって異なりますが、ただ製品を製造するだけでなく不良品の選別や手直し、不具合検査など、製造に関わる作業を一貫して請け負っている業者もあります。 時間のかかる作業だけを依頼することもできれば、全てを任せることもできるので、コストや納期などを相談しながら依頼内容を決めることができます。 もちろん全てを自社でやった方がコストの削減になりますが、そのためには人材と時間の確保が必要です。作業効率を考えると、賃加工業者に依頼するのも良いかもしれません。 ▼まとめ 今まで自社でやっていた作業を賃加工業者に依頼することで、他の業務に充てる時間が増えて会社の成長に繋がる可能性があります。 弊社は腕利きの作業スタッフを多数揃えているので、気になる方は一度ご連絡ください。

NEW

  • 図面をPDFファイルでやり取りするメリットとは

    query_builder 2022/06/03
  • PDFとは一体何?

    query_builder 2022/04/19
  • 雇用負担を軽減する対策にはどのようなものがある?

    query_builder 2022/02/18
  • 金属製品においての不良品とは

    query_builder 2022/01/19
  • アルミダイキャストの品質管理について

    query_builder 2021/12/24

CATEGORY

ARCHIVE