協和特別支援学校生の現場実習支援

2017/11/01
協和特別支援学校 現場実習

協和技研株式会社の地域貢献活動の一環でもある協和特別支援学校生の現場実習の様子をご紹介します!

 

当社の近くには協和特別支援学校があり、そこに通われている生徒さんたちに向けての工場見学や現場実習の受け入れを行っております。

当社で簡単なバリ取り作業やその他の加工においての軽作業を実際に体験していただき、働くことの大変さや実際に働くことで今後生徒さんたちが進路を考える際にどのような仕事に就くのか?ということを考えられる一助になれればという思いから創業以来継続して行っている事業でもあります。

 

今回は10月10日から1週間程現場で実際に当社の就業ルールに従いながら作業をしていただき、これから社会に出るための予習の場として体験していただきました。

 

当社は過去に協和特別支援学校の卒業生が当社に就職するなどの実績もあることから、今後も工場見学や現場実習の受け入れなどは継続事業の一環として行い、より多くの生徒さんたちに働くことの意義を提供できる企業としてお手伝いさせていただきたいと思います。

 

一週間お疲れ様でした!

これを機会に工場でモノづくりに携わる楽しさを知っていただけたら幸いです。